思わず時間がかかってしまった

11 2月

仕事をしていたときには、通勤の電車の中で読む本が必要でした。
そのために毎月5,6冊の本を買うのがいつものことになっていました。

本屋さんで何を読もうかとワクワクしながら選んだり、ネットの書店で大量に買ったりするのも楽しかったものです。

そのせいで、今我が家の本棚には「私の本」がたくさんあるのです。
もともと夫の本もたくさんありますから、子供達が自分で好きな本を買うようになるとどうしても増えすぎて困ります。

お気に入りは手元に置いておくことにしても、少し処分しようということになりました。

ところがその中の1冊にずいぶん昔に「無駄遣い防止」とか言って封筒にいれてはさんでおいたお金が出てきたのです。

金額は1万円。
自分も忘れていました。
なんか、そのことで夫婦で大笑いしておしゃべりしていたら、すっかり遅くなって整理にずいぶん時間がかかってしまいました。