数独にはまってしまった

02 2月

数独、以前少し遊んだことがあります。
頭の体操のようでいて、結構推理小説を読むような謎解きの感覚もあります。

というのもレベルがあがってくると「推測」でどの数字がどこに入るのかを考えなければならないことがあったりするからです。

一時ものすごく凝って初歩レベルから段階を追って数独の本を買い続けたことがありました。
通勤の必要がなくなってから、遊ぶチャンスもなくなって遠のいていたのですが、本棚の整理中に遊びかけの数独の本をみつけてしまいました。

数独の本は直接本に書き込んで使うから、一度遊ぶとおしまいなのですがこれは一冊仕上げる前に遊ぶチャンスがなくなったようです。

またまたハマってしまいました。

夕食の後片付けの後、テレビを観ながら楽しんでいます。